間宮祥太朗の高校中退は本当?wikiプロフィールやドラマ「半分青い。」

間宮祥太朗さん、イケメンですね!

キリッとした目がとても印象的で、さわやかです。

朝の連続小説に出演していますし、最近はバラエティーでもお見かけします。

そんな間宮さんが気になり、調べてみました!

プロフィールや、高校の中退の真相、ドラマ「半分青い」について、つづります。

スポンサードリンク

間宮祥太朗のwikiプロフィール

名前:間宮祥太朗(まみや しょうたろう)

生年月日:1993.06.11 (現在25歳)

血液型:O型

出身:神奈川県横浜市

趣味・特技:ギター・映画、音楽鑑賞、野球

身長179cm/靴28cm

事務所:トライストーンエンターテイメント

出典:http://tristone.co.jp

ティーン向けの雑誌のモデルを経て、2008年「スクラップ・ティーチャー~教師再生」の日置祥太朗役で俳優デビューします。

映画、舞台の代表作は下記になり、テレビだけではなく多数出演しています。

■映画

  • 『ライチ☆光クラブ』
  • 『高台家の人々』

■舞台

  • 『銀河英雄伝説 第三章 内乱』
  • 『飛龍伝』
  • 『露出狂』

また、趣味の映画鑑賞ですが、子供のときから休みの日に家族で映画鑑賞を楽しんでいたそうです

そのことがきっかけとなって、いつからか「映画などに関われる仕事をしたい」と思っていたとのこと。

さらっと語っていますが、子供の頃の夢が叶っているなんて、とてもスゴイことですよね!

やりたかったことだからこそ、一生懸命に演じているのがよくわかります。

演じる役柄でガラっと雰囲気が変わり、髪型などを似せてきたりして努力されているなという印象です。

どうしてもイケメンが全面に来ているので全部がかっこよくなってしまいますが。

おとなしい感じから、下記のような、かなりワイルドな役柄もこなせる実力派の俳優さんですよね。

【映画「全員死刑」より(2017年11月)】

間宮祥太朗の高校中退は本当?

高校中退の真相を調べてみましたが、中退したという事実は見つけられませんでした

おそらく、うわさだったのではないかと思います。

なぜ、そのようなうわさが出たのか?ですが、どうやら通っていた高校に原因がありそうです。

通っていた高校は、神奈川総合高校で、偏差値66の難関校。

地元では頭がいい高校で有名なのですが、芸能活動もしている間宮さんが卒業まで在籍できるかどうか、という見方が強かった可能性があります。

そのため、「中退したのでは?」というウワサがたったのではないのでしょうか。

ただ通っていた神奈川総合高校は、一般的な大学と同じ単位制の高校です。

単位が取れていれば進級もしやすく、芸能活動との両立は可能だったはず。

ですので、きっと、高校も無事に卒業しているでしょう。

ドラマ「半分青い」出演情報

2018年4月2日からスタートしている、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」に出演中です。

間宮さんは、助監督の森山涼次役を演じています。

どんな物語かというと、

岐阜県と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れないヒロインが、1970年代から現代までを駆け抜け、やがて“一大発明”をなしとげるまでの半世紀におよぶ物語。
引用:https://headlines.yahoo.co.jp

出演にあたり、ツイッターでも下記のように発信しています。


とてもステキな方だなーと思いました!

俳優さんって、もらった役を演じるにあたって、いろんな方向からアプローチするのだと思います。

間宮さんは、セリフや台本に書かれている情景を、自分の心身に流し込んで大事に演じているのですね。

役柄だけではなく、脚本家やキャストの方々と真剣に向き合える方なんでしょう。

また、すごくピュアで素直な人なのかも!

見た目はもとより、中身がとってもきれいに感じました。

スポンサードリンク

まとめ

1 間宮祥太朗のwikiプロフィール
2 間宮祥太朗の高校中退は本当?
3 ドラマ「半分青い」出演情報

を見てきました。

まだ25歳ですし、これからの活躍が期待できます。

また子供の頃の夢が叶っているなんて、きっと強運の持ち主でしょうね!

もう少し年齢を重ねたら、渋いイケメンになりそうで、数年後がとても楽しみです。

【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする