バレンタイン渡すお菓子で意味が違う!すでに購入済でもコレで対処

お菓子は、相手にプレゼントとして贈ることが多い、代表的なものですね!特にバレンタインになれば、チョコを含むお菓子を選ぶ目も、真剣になります。

実は渡すお菓子によって、込められる意味に違いがあるんです!驚きでした!

プレゼントするお菓子それぞれの意味や、もしすでに購入していた場合には、こうやって対処すれば大丈夫!などもあわせてつづります。

スポンサードリンク

バレンタイン渡すお菓子で意味が違う!

バレンタイン,海外,お花,プレゼント

バレンタインで渡すといえばチョコですが、チョコ以外の渡すお菓子によって、込められる意味に違いがあります。

では、チョコ以外を渡す場合ってどんなときでしょう?

バレンタインに贈りたい相手が、チョコが苦手だったり嫌いな場合。アレルギーなどで身体が受け付けない人の場合も、チョコ以外の選択肢が必要になってきますよね。

今回は、チョコ以外のお菓子に込められた意味をご紹介します。下記にてお菓子の意味の詳細を見ていきますが、チョコ以外のお菓子の選択肢が広がれば、嬉しいです!

チョコには、込められる意味としては「本命チョコ」という役割があるそうです。

実は、バレンタインの定番であるチョコを渡すようになった理由には、こんな事実がっ!義理チョコなどの、様々なチョコの種類も紹介しています。

【関連記事】

バレンタイン渡すお菓子の意味

バレンタイン,渡すお菓子,意味,違い

クッキー

友達でいよう(恋人ではなくて)

サクッと食べれるということから軽い友達関係を意味しており、日本ではほとんど知られていませんが、アメリカなどの海外では一般常識として根付いています。

「(恋人じゃなくて)」という意味が存分に含まれているので、本命の彼には別の選択肢がよさそうですね。

キャンディ

あなたが好き

キャンディーは、口に入れると長く含んでいられるということから、「ずっと一緒にいたい」の意味があります。(諸説あり)

全く意味を知らなかったので、驚きましたが、「ずっと一緒にいたい」の由来がロマンティックですよねー!本命の彼には、キャンディーを贈るこの意味を手紙などで、さりげなく伝えると効果抜群かも!

マカロン

あなたは特別な人

高級感がマカロンならではということから、「他の人とは違い、特別な人」という意味があります。

一時大流行したマカロンのカラフルな色使いは、プレゼントとしては喜ばれそうですね。男性も箱を開けたときの華やかさで嬉しくなるはず!

マカロンって、どんなお菓子?保存方法や賞味期限は?

【関連記事】

カップケーキ

あなたは特別な人

近年では高級なマカロンと同様に流行していて、専門店まで出来ているカップケーキ。

クリームの絞り出しやトッピングなどで特別感が出せるため、「あなたは特別な人」と演出できます。贈り物としてピッタリ。

キャラメル

一緒にいると安心できる

キャラメルは昔から馴染みのものですし、子供のころによく食べたのを思い出します。昔からの友達のように「一緒にいると安心できる」という意味があるキャラメルは、仲のいい友達にプレゼントもいいですね。

マドレーヌ

もっと仲良くなりたい

フランスでは2枚貝の形に似せて作られるマドレーヌ。この貝の形は日本では縁起物とされており、「縁結び」「円満な関係」を意味します。

見た目とても上品で、さらにパクパクと食べやすいので、男性に喜ばれそうですね!

バームクーヘン

幸せが重なり長く続きますように

見た目の何層にも重なっている様から、「幸せが重なり長く続きますように」の意味が込められています。

結婚式の引き出物などでも多く見かける、バームクーヘン。結婚を考えている彼などにおすすめですね。

マロングラッセ

永遠の愛の証

マロングラッセは、フランス語で甘い衣に包まれた栗を表していて、その名の通り「永遠の愛を誓う証」として、ヨーロッパでは男性が女性にマロングラッセを贈る文化があるそうですよ。

結婚が決まった、または婚約中の彼に最適ではないでしょうか。

マシュマロ

相手のことを嫌っている

マシュマロは口に入れた瞬間に溶けてなくなってしまうため、「長続きしない」「長続きさせたくない」の意味になります。

女性でマシュマロ好きはよく聞きますが、好む男性はそう多くないと思うので、別のものを選びましょう!

実はよく調べてみたら、「マシュマロの本当の意味」は、違う形で伝わってしまったよう。

【関連記事】

グミ

嫌い

グミは「嫌い」という意味になるらしいのですが、マシュマロと同じ意味のようです。

まぁ、グミは普段からコンビニなどで手軽に購入できますし、特別感がないものですよね。

そういったことも含めると、どうしてもグミを渡したいということでなければ、わざわざ選択するものではないでしょうね。

すでに購入済ならコレで対処

バレンタイン,メッセージカード,購入済,対処

お菓子によって、渡す意味が違ってくることを見てきましたが、「しまった!もうすでに渡すお菓子を購入済だよ・・」というあなた!大丈夫ですよ。お菓子を渡すときに、手紙やひとことを添えて贈りましょう!

好きな彼がチョコが嫌いとわかって、マシュマロ好きだと聞いたとしたら、バレンタインデーに渡すお菓子に手紙・メッセージカードを添えます。

例えば「チョコが苦手だと聞いて、好きだと話していた、美味しいマシュマロを選びました!ぜひ、食べてくださいね!」などで、問題ありませんよ!口頭の場合は、ひとこと、なぜマシュマロにしたかを伝えてくださいね!

好きな人の好みをリサーチして、一生懸命に選んだものなら、きっと喜んでもらえるはずです。

ご紹介してきたお菓子の意味も、「○○だからダメ」というワケではなくて、好きな人に印象つけるために活用していきましょうね!

ハートのメッセージカードなんて、いかがですか?

【関連記事】

バレンタインデーは、日本ではいつから始まったの?

【関連記事】

まとめ

1 バレンタイン渡すお菓子で意味が違う!
2 バレンタイン渡すお菓子の意味
3 すでに購入済ならコレで対処

を見てきました。お菓子によって込められる意味の違いがあるのが、わかりましたが、個人的にはバームクーヘンがヒットしています!友達の結婚式の引き出物でも何回も入っていましたよ、実際に。

その当時はよくわかっていませんでしたが、引き出物の中のお菓子に、「幸せが重なり長く続きますように」の想いが込められていたなんて!今更ながらに素敵ー!と感激しました。

好きな人との関係の深さ(付き合う前、婚約中とか)で、お菓子を変えてメッセージ性を持たせるのもいいかもしれませんね!お菓子をプレゼントして、その意味を予想してもらうなどのやり取りもできますし!

ただどんなお菓子の種類を選ぶがということよりももっと大事なのは、どんな思いで選んだかということに尽きると思いますよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする