バニラバーのポイント棒は1箱に何本で何点入ってる?ハズレ箱はある?

バニラバーのポイント(当たり)棒って1箱にどのくらい入っているか、気になりませんか?

これって、ふと思う「素朴な疑問」に入る気がするんですよね。しかも、わざわざ調べる人ってそんなにいなくて情報も少ない感じですし。

ただ単に、あまり調べる人がいないってことかもしれませんが、実はわが家で、そのあたり実際に調べてみたんです!

「バニラバー」と「いちごバー」2種を数箱購入して、1箱中にポイント(当たり)棒は何本あるのか、ポイント数は何点入っているのかを調査

また、当たりが全く入っていない「ハズレ箱」があるのかも、あわせて、つづっていきます。

スポンサードリンク

バニラバーのポイント棒は1箱に何本で何点入ってる?

バニラバー,ポイント,当たり棒,

バニラバーのポイント(当たり)棒は、アイス1箱に何本で何点入っているのでしょうか?

通常で販売されている「バニラバー」と「いちごバー」の箱アイスを購入して調べてみました!

ちなみに、「バニラバー」と「いちごバー」ともに1箱10本入りで販売されています。

また調査の内容は、今後さらに随時更新し、ある程度の数の「バニラバー箱アイス」の点数などを調べた内容をアップしていく予定です!(すみません、あくまで予定です。汗)

1箱目:バニラバー

バニラバー,ポイント数,本数

1箱目は、バニラバー。

1箱である10本中のポイント(当たり)棒は、3本。

ポイント数(牛の数)は左から、3、1、2点で、合計6点。

2箱目:いちごバー


2箱目は、いちごバー。

1箱である10本中のポイント(当たり)棒は、2本。

ポイント数は左から、1、2点で、合計3点。

3箱目:バニラバー


3箱目は、バニラバー。

1箱である10本中のポイント(当たり)棒は、5本。

ポイント数は左から、1、1、1、2、3点で、合計8点。

ポイント棒を調べた結果

上記のポイント棒を調べた結果からすると・・

3箱目の10本中に5本に当たりのポイント棒が入っていたを考えると、ものすごく当たりの割合が高いんじゃないかと思うんですよね。

だって、1箱の半分ですよ!「全体の半分が当たり」って他のアイスやお菓子からしても、「相当に当たりの割合高し」なはずです。

わが家には小学生の娘もいるんですが、バニラバーで当たりが出ても、最近はあまり喜びません。(笑) と、そのくらい、頻繁に当たりが出ているってことなんですよね。

ただ、やはりポイント数には敏感に反応して「3点」が出ると、私が近くにいなくても、走って見せにくる状態ではあります。嬉しいんでしょうね~!

ポイントは、普段は1~2点が出て、3点の棒が出ることはたまにあるかな(珍しい)という印象です。そのため、「バニラバーキャンペーンに応募」するなら、ポイント数に着目するよりも当たりの本数を増やしていく方が、効率的ではありそうかなと。

今回も、そんな「バニラバーキャンペーン」に応募してみました。応募の仕方や当選結果などをつづっています。

【関連記事】

当たり棒が全く入らない「ハズレ箱」はある?


当たり棒が全く入らない「ハズレ箱」はあるのか・・と考えてみたのですが、わが家ではハズレ箱だったことは1度もありません

ん?

え?あれっ?

もしかして、「何気にすごいことじゃないかなー」と今、書いていて思った次第です。

今まで、おそらく何十箱と食してきたのですが、ポイント(当たり)棒が1本も出なかったことがなくて、1箱買えば、何本かでも当たるという。

そんな状況が当たり前になっていました。そりゃあ、娘も当たり棒が出ることに、慣れるはずですって!

ということで、おそらくですが、1箱中には必ず当たりが入るようにはしているのだろうと推測できます。たぶん、ね、ロッテさん。

そんなこんなで、なぜ、今回、ポイント棒の本数やポイント数を調べたのかというと、ちゃんと理由はあったのです。

次で、お話していきます!

ハズレ箱がないバニラバーで、ポイント集めて応募。当選した品がコレ!

【関連記事】

スポンサードリンク

なぜ今回ポイント棒の調査をしたのか?

バニラバー,当たり棒,

ではなぜ、今回ポイント棒の調査をしたのか?というと、小学校1年生になる娘の「あるひと言」が始まりだったのです。

娘が言った「当たり棒って、このアイス1箱にどのくらい入っているのかな~?」という言葉で、私も主人も激しく同意。ココ大事ですよ!子供も大人も同じ疑問を持っていた!ということになります

スゴクないですか?

しかも、時はちょうど夏休みに入った辺り。

「じゃ、夏休み中に調べてみようか!」ということで、それなら、ポイント数もどのくらいかも調べようと始めたのでした。もしかしから、「夏休みの自由研究」にもなるのではないかという、淡い期待も入り混じったのも嘘ではありません。

ただ小学校1年生の自由研究にしたら、ポイント棒を集計してから独自に考察しないといけないですよね。「集計して結果を見てどう思う?」なんて聞いても「???」という顔しかしてなかったですし。

でも、やはりまだ6歳の娘にはかなり無理があったのと、集計の先の「もうひとひねり」が出来ずで「自由研究」としては成り立たず。

なので、「夏休みの自由研究」は、工作などで作ったものにしました。結果的には。

高学年になったら、考察できるものも選択肢になりそうなので、また考えようと思います!

アイスといえば・・・こちらも気になる!

【関連記事】

まとめ

1 バニラバーのポイント棒は1箱に何本で何点入ってる?
2 ポイント棒を調べた結果
3 当たり棒が全く入らない「ハズレ箱」はある?
4 なぜ今回ポイント棒の調査をしたのか?

を見てきました。当たり棒は1箱に5本までという、かなりの高割合で入っていましたね。

ただポイント数は1本あたり1~2点が多いので、本数を集めた方が、キャンペーン応募には効率的という感じがしました。

また、当たりがはいっていない「ハズレ箱」には遭遇したことがないわが家なので、購入すれば、数本のポイント棒がゲットできるはずです!

今回、バニラバーのポイント(当たり)棒の調査をしたのは娘のひと言がきっかけでしたが、夏休みに楽しく当たり棒を集めて仕分けすることができました。5本の当たりが出たときは盛り上がったりして、ちょっとしたイイ思い出となりました。

わが家では、かなりの確率で食しているバニラバーなので、「ポイント(当たり)棒は1箱に何本で何点入ってる?」をその都度、更新していきたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする