小栗了(小栗旬の兄)は結婚している?家族は?身長などのプロフィール

小栗了さんは、何をしている方なのか気になります。

小栗了さんの弟は、あの有名な小栗旬さんです!

今回、さんまさんの番組でバラエティー初出演とのこと。

「小栗旬の兄」というのではなく、小栗了さん本人についての身長などのプロフィール、結婚しているのか、家族など気になるので調べてみました。

スポンサードリンク

小栗了のプロフィール

名前:小栗了
生年月日:1976年9月5日(42歳)
身長:183㎝
体重:62㎏

1976年東京生まれ。
1995年、映画監督を目指し渡米。
2001年、役者として活動するために帰国し、蜷川幸雄の舞台やスティーヴン・セガール主演の映画などに出演を果たす。
2006年、俳優引退と同時にオペラ制作会社のアートクリエーションに入社。
2007年、同社からスピンアウトする形で設立されたイベント制作会社NACの取締役に就任。2007年よりシルク・ドゥ・ソレイユシアター東京の立ち上げに携わり、日本スタッフ代表を閉館まで務める。その後、企業イベントの企画・演出・制作・進行からアクロバットショー・格闘技・演劇・クラシックコンサートの演出などジャンルレスに活動
出典:Twitter、(株)ファイズマンクリエイティブ

さすが、兄弟!

やっぱり、顔も弟の小栗旬さんに似てますよね!しかも身長も183cmで、旬さんも184cmと共に高くて、兄弟という血のつながりを感じます。

6歳ほど離れている弟の旬さんとも仲良しのようで、けっこうな頻度で旬さんの話も出てきます。


小栗了さんは、もともと俳優をしていました。

今現在は、俳優を引退して、舞台などの演出などをしていて、イベント制作会社NACの代表取締役社長です。

演出のジャンルは幅広く、演劇から格闘技など多岐に渡ります。2018年夏には、売れっ子歌舞伎役者の尾上松也さんの舞台を演出するんですね。

歌舞伎俳優・尾上松也×演出家・小栗 了

『百傾繚乱』(ひゃっかりょうらん)

7月21日(土)・22日(日)八ヶ岳で開幕!!

引用:http://ent.living.jp/other/85232/

また2019年4月19日、芸能プロダクション「ファイズマンクリエイティブ」に所属することを発表しましたね。イベントのプロデュースや演出、講演にタレント業などに活躍されていて、さらに活動の幅を広げるんでしょうか!

イケメンだから、最近もテレビ出演がありましたがもっと出てくれると嬉しいですね!

しかも、今年42歳になる、小栗了さんは、結婚しているのか、家族のことも気になりますよね。見ていきましょう!

小栗了は結婚している?


小栗了さんは、結婚しています。

弟の旬さんが「東京フレンドパーク」に出演していたとき、「結婚する兄にあげたい」と賞品についてどうするかを話していたそうです。

ここでも、兄弟関係が良さそうな感じがうかがえますね。

では、結婚したお相手ですが、調べましたが出てきませんでした。おそらく一般の方なのではないかなと思います。

小栗了さんは元は俳優だったので、結婚相手ももしかして女優さんかなとも推測してみました。

もし結婚相手の人が、一度でも芸能界に所属をしていたとしたら、少なからずでも情報が出てきていると思うんですよね。そう思うと、やはり芸能関係者でもなく、一般の人の可能性が高いでしょう。

また41歳でご結婚されているので、もちろんお子さんもいるのではないかと思いますが、こちらも情報がありませんでした。

今後、分かれば、追記していきたいと思います。

スポンサードリンク

小栗了の家族は?


小栗了さんの家族と言えば、有名な弟の小栗旬さん。

ですが、旬さん以外に父親も、芸能関係なので、ご紹介します。

小栗了の父親

  • 小栗哲家(おぐり てつや)さん
  • 「日本舞台監督協会」の理事も務める
  • 舞台監督をしており、株式会社アートクリエイション代表取締役

小栗了さんとともに社長ですから、小栗了さんは父親似な感じがしますよね。

クリエーターで、なおかつ会社経営に手腕を発揮できるタイプなのでしょう。

また弟の旬さんによると、父親の哲家さんは、ほとんど休みを取っているところを見たことがないそう。すごく忙しく飛び回っているというのです。

「日本舞台監督協会」の理事もを務めている背景も、父親の哲家さんのそういう行動力だったり、仕事に没頭するバイタリティーあふれる姿勢があってこそなのかもしれません。

兄弟・家族が芸能人!

【関連記事】

まとめ

1 小栗了のプロフィール
2 小栗了は結婚している?
3 小栗了の家族は?

を見てきました。小栗了さんは、「小栗旬さんの兄」という認識しかなかったのですが、いろいろな才能を発揮されているんですね。

しかも、弟の旬さん同様にイケメンですし!

演出する際も、俳優さんをしていた経験も生かせているのだろうと思います。まだ40代前半で演出界ではお若いですし、これからも注目すべき人ですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする