石橋陽彩の中学校や小学校は?CM曲やリメンバーミーなど出演作品

石橋陽彩(いしばし ひいろ)くんは、カッコイイですね。

見た目だけではなくて、歌っている声もとっても素敵。

その歌の大人っぽさからは想像できませんが、まだ中学生なんです。

そんな気になる陽彩くんを、調べてみました!

中学校や小学校、出演のCM曲や、映画「リメンバーミー」の曲など出演作品をつづります。

スポンサードリンク

石橋陽彩のプロフィール

 

名前:石橋陽彩(いしばし ひいろ) 

生年月日:2004年8月24日

家族:両親、妹

出典:Twitter

現在14歳(中学校2年生)の陽彩くん。

4歳から歌とダンスを始めたそうですよ。

歌のうまさはすでに知られていますが、エイベックスの歌の大会で優勝する実力。

その歌声は、小学1年のころからすでに頭角を現していたそうで。

現在の陽彩くんの活躍を予感していたとか。

エイベックスとは、浜崎あゆみさんや、倖田來未さんが所属する大手の音楽会社。

そんな大手エイベックスの、「アーティストアカデミー東京校」の特待生として学んでいます。

これからの伸びしろがハンパない、今後の活躍が楽しみな1人といっても過言ではありませんね。

そういえば、NHK大河ドラマ「西郷どん」に出演していた、柿原りんかさんも中学生。

同い年ということで、14歳あたりっていろいろ頑張れる年齢なのでしょうね。

【関連記事】

石橋陽彩の中学校や小学校は?

中学校や小学校の確かな情報は、見つけられませんでした

ただ、石橋陽彩の関連のワードに「習志野」が出てくるため、千葉県習志野市内の学校ではという噂が。

この情報も確実なものでもなく。。

まだ、陽彩くんが10代前半ということもあり、妹さんも小学生あたりですし。

個人情報は公開しているばずもないですよね。

子供の情報が開示されていなくて、なんとなく、親目線ではホッとしちゃいます。(笑)

下記は、小学校の卒業式の様子。

小学校6年間の思い出は、運良く?6勝0敗の運動会

引用:https://lineblog.me

2017年3月16日、無事に小学校を卒業。

中学校が楽しみと話していた陽彩くんです。

そして、中学校の入学の日。


制服が学ランなんですね。

昨年の春ですから。

まだ制服になじむ前という感じで、初々しいです。

制服のボタンは、結構な率で中学ごとに違うと思うのですが、陽彩くんの学校は黒ボタンなんですね。

制服を知っている人には分かる、中学校なのかなーと思います

CM曲やリメンバーミーなどの出演作



陽彩くんって、普通に歌うのも上手で、さらにラップもうまくこなせちゃうんですね

なんか、習字でとても上手に書ける人が、崩した文字もうまく書けちゃうみたいな感じ。

やはりセンスってものすごく大事で、歌がうまければ、同じ声を使ったものも上手なんでしょう。

また映画「リメンバーミー」。

主人公の男の子ミゲル役の声優を、うまく演じていましたし。

その「リメンバーミー」の歌は、下記にて。


陽彩くんは男の子なので、やはり心配された声変わり

13歳ころに声変わりが始まり、一番の強みの高音が出ないとも言われてました。

でも聴いていただけるとわかりますが、歌がうますぎて、聞き惚れてしまうのです

声が変わっても、歌のうまさは変わらず。

当たり前だけれど、そのとてつもない14歳の少年の才能にただただ、感動してしまったアラフォーの私でした。

もう気分は、母親の気分です。

そして、もう一曲、聴いてもらいたのが、こちら!(下記)

宇多田ヒカルさんの 「First Love」をカバーしてます。

なんとなく、ノスタルジックなせつなさを感じる歌声。

いろんなバージョンの陽彩くんの歌声を、聴きたくなりました!

スポンサードリンク

まとめ

1 石橋陽彩のプロフィール
2 石橋陽彩の中学校や小学校は?
3 CM曲やリメンバーミーなどの出演作

を見てきました。

ほんと、自分が親目線で見ていることに気づいて、納得。

まだまだ、これから。

大人になっていく途中の、少年の成長を見守りたいです。

【関連記事】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする